私は昔からいびきがひどく、浅い眠りだといびきで目覚めてしまうこともありました。
結婚してから妻に、途中で息をしていないような気がするから病院にいくべきではないかと言われていびきの治療が可能な病院を探しました。
近くの耳鼻咽喉科ではさほど効果がみられなかったのですが、玉川病院でいびき・睡眠障害センターが設置されたことで専門的な治療に取り掛かることができました。
土曜日の午前中に診療して下さるので、仕事を休むことなく通うことができてとてもありがたいです。
一泊だけ検査入院し、装置を付けて睡眠中の状態を検査することができます。
結果、やはり無呼吸症候群のようで思い切って通院してよかったです。
このまま放っておいたら、ひょっとすると危険なこともありえたと思います。
今CPAP療法にて睡眠を行っています。
機械を付けての睡眠は違和感がありましたが、こちらを取り付けてからいびきをかかなくなったと妻に言われました。
そして、とてもぐっすり眠れるようになったのです。
仕事中も眠くて仕方がなかったのですが、1日すっきりと過ごせるようになり、睡眠がゆっくりとれるようになったのだと思います。
CPAP療法を使うだけで完治できるわけではないですが、日中の仕事がより集中してこなせるのでなくてはならないものです。
軽い症状の方ならマウスピース、重い方は手術などの治療法もあるようです。
自分に合った形で治療して頂けて本当によかったです。


http://www.nwcraftsalliance.com/