交通事故による後遺症で認定を申請される方は年間10万件をこえています。
この10万件以上の案件は、1件ずつ人の手によって認定がされており、実際の認定等級とは異なった等級で認定されているケースがかなりの数で認められているのです。
もしご自分の等級が適正でないと感じられた場合は、迷うことなく後遺障害サポートドットコムをご利用されることをおすすめします。

後遺障害サポートドットコムでは専門弁護士がおり、豊富な知識と経験によって数多くの案件において等級変更が実現しています。
その数は年間600〜700件にものぼりますから、まずは無料診断からはじめてみるとよいでしょう。
異議申立をする際には専門弁護士によって医療記録を徹底的に調査しなおし、新たな検査や診断書が必要になった際は要望に応じてサポートしてもらうことができます。
また異議申立をする際に必要な書面の作成から、申し立て後の示談交渉までフルサポートしてもらえるのも魅力です。

異議申立では、等級が適正ではないという理由を明確に提示する必要があります。
そのため豊富な知識や経験をもって行わなければ、等級が変更されないケースもあるのです。
個人や行政書士で異議申立をしたけれども納得がいく結果がでなかった方も、ぜひ後遺障害サポートドットコムを利用してみてください。
http://www.nwcraftsalliance.com/